忍者ブログ

うにゃきちの制作日記

「セーラー服反逆同盟」のファンサイト「セーラー服反逆同盟、スタート!」の制作状況に関する日記のようなブログです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

無題

拷問は黒鳥学園につきものです。頑張ってください!

…というのは冗談として、現状でも十分すぎるので、そんなに書き直す必要ないように思えますが。プロとしてやってたはずの脚本家よりもよっぽど推敲されているんじゃないですか?

そもそも(80年代頃のドラマ全体に言えることですが)全体のシナリオは行き当たりばったり的だし、中山美穂不在の誤魔化し方すらも手探りだったのも見え見えだし、九条や校長が残ったままでの「学園正常化」もサッパリ解決感がないですしね。

ま、それでも「面白くて少女たちが可愛いいから良いのだ!」の一点張りで押し通せるから「反逆同盟」が素晴らしいわけで。

Re:無題

>拷問は黒鳥学園につきものです。頑張ってください!

好きなエピソードならともかく嫌いな話(7とか11)とかは更にきつく、また全ての戦闘シーンが地獄ですね。ま、そんなに細かくやらなくてもいいんだけど。ただ、ほんとにつらいのは必死こいて書いても何の反応もないことですね。だから、愛さん(やinvestさん他)のコメントがなければ、ここまで続けられなかったでしょう。

>そもそも(80年代頃のドラマ全体に言えることですが)全体のシナリオは行き当たりばったり的だし、中山美穂不在の誤魔化し方すらも手探りだったのも見え見えだし、九条や校長が残ったままでの「学園正常化」もサッパリ解決感がない

「反逆同盟」、確かにどうしてこんなに面白いと感じるのか謎ですな。終盤のシナリオの消化不良はかなりストレスでしたし。
仙道さん、後藤さん、山本さんと自分好みの美少女が奇跡の共演と言うのもあるんでしょうが、私が同じく大好きな「長七郎江戸日記」「スカイライダー」とも共通する、何気ない日常の会話や雰囲気に安心感を覚える……その世界にいつまでも居たいと思わせてくれる……それが理由なんじゃないかと思うのです。

  • うにゃきち
  • 2013/06/08(Sat.)

無題

6/6 スケバン刑事11話を作成。
6/7 徹底レビュー05話の手直し。

スケバン刑事や「不良少女」は新しく書いているのである意味楽しいのだが、「反逆同盟」はやり直し分も含めて40回以上は書いているので、はっきり言って拷問である。ま、自分が好きでやってるので泣き言を言ってもしょうがないので言わないと言いつつ、もう言っちゃったなぁと思ったりしているのである。

「反逆同盟」関連以外でも、「はいからさんが通る」「デンジマン」「快傑ズバット」など、その魅力を(頼まれてもないのに)伝えたい作品がいっぱいあるのだが、なかなか手が回らない。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

拷問は黒鳥学園につきものです。頑張ってください!

…というのは冗談として、現状でも十分すぎるので、そんなに書き直す必要ないように思えますが。プロとしてやってたはずの脚本家よりもよっぽど推敲されているんじゃないですか?

そもそも(80年代頃のドラマ全体に言えることですが)全体のシナリオは行き当たりばったり的だし、中山美穂不在の誤魔化し方すらも手探りだったのも見え見えだし、九条や校長が残ったままでの「学園正常化」もサッパリ解決感がないですしね。

ま、それでも「面白くて少女たちが可愛いいから良いのだ!」の一点張りで押し通せるから「反逆同盟」が素晴らしいわけで。

Re:無題

>拷問は黒鳥学園につきものです。頑張ってください!

好きなエピソードならともかく嫌いな話(7とか11)とかは更にきつく、また全ての戦闘シーンが地獄ですね。ま、そんなに細かくやらなくてもいいんだけど。ただ、ほんとにつらいのは必死こいて書いても何の反応もないことですね。だから、愛さん(やinvestさん他)のコメントがなければ、ここまで続けられなかったでしょう。

>そもそも(80年代頃のドラマ全体に言えることですが)全体のシナリオは行き当たりばったり的だし、中山美穂不在の誤魔化し方すらも手探りだったのも見え見えだし、九条や校長が残ったままでの「学園正常化」もサッパリ解決感がない

「反逆同盟」、確かにどうしてこんなに面白いと感じるのか謎ですな。終盤のシナリオの消化不良はかなりストレスでしたし。
仙道さん、後藤さん、山本さんと自分好みの美少女が奇跡の共演と言うのもあるんでしょうが、私が同じく大好きな「長七郎江戸日記」「スカイライダー」とも共通する、何気ない日常の会話や雰囲気に安心感を覚える……その世界にいつまでも居たいと思わせてくれる……それが理由なんじゃないかと思うのです。

  • うにゃきち
  • 2013/06/08(Sat.)

プロフィール

HN:
うにゃきち
性別:
非公開

最新記事

P R