忍者ブログ

うにゃきちの制作日記

「セーラー服反逆同盟」のファンサイト「セーラー服反逆同盟、スタート!」の制作状況に関する日記のようなブログです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

無題

「不良少女」レビューには大変お世話になっております。あのドラマ、昔見た時は全く好きになれなかったのですが、改めて見直してみるととてもとても面白くて、ちょっとびっくりしました。

ただ、伊藤かずえの過去が明かされて以降、14話あたりから急速につまらなくなったような気がするのですが…。伊藤かずえが鬼畜化し(あまりに奇妙なタイミングで)、岡田奈々が唐突にグレちゃうし。

アフロをやめた八千代が急に可愛くなったなあとは思うのですが、そのあたりから物語としては軸を見失って迷走してるような気がします。

Re:無題

ご愛読ありがとうございます。
私も全く同じ感想でした。最初は凄く良かったけど、中盤の伊藤かずえのデビル化、終盤の「ロス疑惑」っぽい展開などは全然ダメでした。13話くらいでビシッと終わった方が良かった。

「ゆうひが丘」も、あの最終回はなんか釈然としない……。
急遽作られた「青春ド真中」の方が面白いかもしれない。

ところで、斉藤さんファンの方が書いている「ビッキー先生のブログ」と言うのを見付けました。
自分のようなにわかファンと違い、年季が入ってます。

  • うにゃきち
  • 2013/08/08(Thu.)

無題

大映ドラマ全体に言えることですが、長すぎる尺を生かせるような脚本が書かれてないので、半分くらいでちょうど良いと感じられるものがほとんどですけどね。

ただ「不良少女」の中盤は本筋から外れてはいますが、やっぱり八千代がダントツに可愛いですね。

「ゆうひが丘」は全部見てないですが、「青春ど真ん中」はひたすらリピートしたくなるくらい面白いです。平先生と、萌子先生って良いキャラだったなあと、いなくなってみて痛感しますね。「ゆうひが丘」オリジナルの人たちはほとんどみんなと言っていいほど面白くないと思いますが。役者の問題ではなく。

Re:無題

>「ゆうひが丘」は全部見てないですが、「青春ど真ん中」はひたすらリピートしたくなるくらい面白いです。平先生と、萌子先生って良いキャラだったなあと、いなくなってみて痛感しますね。「ゆうひが丘」オリジナルの人たちはほとんどみんなと言っていいほど面白くないと思いますが。役者の問題ではなく。

小松政夫や宍戸錠のキャラなんかはあまりに戯画的でちょくちょく滑ってますね。由美かおるも、ヒロインとしての魅力が乏しい。序盤で草川祐馬が(結核で)降板したのも残念。名古屋章、前田吟とかも、なんか配役が間違ってるような気がする。なにより、後半、斉藤さんの出番が少ないのが許せん(結局それか)。

  • うにゃきち
  • 2013/08/09(Fri.)

無題

結果的には「ゆうひが丘」は「青春~」の出来の悪い続編みたいなもんになっちゃいましたね。面白くない上に話数が多いので全部見てないですが。

むしろ斉藤さんが全く出てない回が多くて良かったかもしれません(OPでわかるので見なくて済む)。

それにしても斉藤さん、セクシー水着姿くらい見せてくれても良かったのに、残念でしょうがないのです。セクハラされまくるのもイヤですが(本心です!)、少しくらいいいじゃないかと。

Re:無題

>結果的には「ゆうひが丘」は「青春~」の出来の悪い続編みたいなもんになっちゃいましたね。面白くない上に話数が多いので全部見てないですが。

斉藤さんは別にして、面白いエピソードもあるけどね。

>それにしても斉藤さん、セクシー水着姿くらい見せてくれても良かったのに、残念でしょうがないのです。セクハラされまくるのもイヤですが(本心です!)、少しくらいいいじゃないかと。

あ、ワシも思った。他のボンクラたちは、妙に水着になるシーン(最後のイメージとかで)があった気がするけど。終盤の北海道旅行編には是非斉藤さんにも参加して欲しかった。
でも、考えたら斉藤さん、「ゆうひが丘」の放送中に大作「悪魔が来りて笛を吹く」の実質的ヒロインを演じてるんだから、現場で他の生徒に対して「あなたたちとは格が違いましてよ!」などと高飛車オーラを発散していたのではないかと敢えてマイナスイメージを妄想するのも一興である(註・ありません)。

そして「青春~」のDVDボックス買おうかなと思っている管理人でありました。うーむ、14000円か。

  • うにゃきち
  • 2013/08/10(Sat.)

無題

8/6 スピンオフ「不良少女とよばれて」の8話を書く。
8/7 コラム、放送データ、戦闘データなどを少し書く。

月曜(8/5)から火曜(8/6)にかけて、自分の楽天ブログのアクセスが急に増えたので驚く。
ま、増えたと言ってもたかがしれているが、急に増えると嬉しいよりも気持ち悪い。

チャンネル銀河の「ゆうひが丘~」、遂に昨日で放送が終わってしまった。
まだ39話と40話は見ていないが、後半は斉藤とも子さんの出番があまりなくて残念だった。
ぼんくらグループばっかり幅を利かせて、段々イライラしてきた。まあ、彼らは彼らで嫌いじゃないけど。
早く「斉藤とも子さん」ファンページを作るんじゃー。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

「不良少女」レビューには大変お世話になっております。あのドラマ、昔見た時は全く好きになれなかったのですが、改めて見直してみるととてもとても面白くて、ちょっとびっくりしました。

ただ、伊藤かずえの過去が明かされて以降、14話あたりから急速につまらなくなったような気がするのですが…。伊藤かずえが鬼畜化し(あまりに奇妙なタイミングで)、岡田奈々が唐突にグレちゃうし。

アフロをやめた八千代が急に可愛くなったなあとは思うのですが、そのあたりから物語としては軸を見失って迷走してるような気がします。

Re:無題

ご愛読ありがとうございます。
私も全く同じ感想でした。最初は凄く良かったけど、中盤の伊藤かずえのデビル化、終盤の「ロス疑惑」っぽい展開などは全然ダメでした。13話くらいでビシッと終わった方が良かった。

「ゆうひが丘」も、あの最終回はなんか釈然としない……。
急遽作られた「青春ド真中」の方が面白いかもしれない。

ところで、斉藤さんファンの方が書いている「ビッキー先生のブログ」と言うのを見付けました。
自分のようなにわかファンと違い、年季が入ってます。

  • うにゃきち
  • 2013/08/08(Thu.)

無題

大映ドラマ全体に言えることですが、長すぎる尺を生かせるような脚本が書かれてないので、半分くらいでちょうど良いと感じられるものがほとんどですけどね。

ただ「不良少女」の中盤は本筋から外れてはいますが、やっぱり八千代がダントツに可愛いですね。

「ゆうひが丘」は全部見てないですが、「青春ど真ん中」はひたすらリピートしたくなるくらい面白いです。平先生と、萌子先生って良いキャラだったなあと、いなくなってみて痛感しますね。「ゆうひが丘」オリジナルの人たちはほとんどみんなと言っていいほど面白くないと思いますが。役者の問題ではなく。

Re:無題

>「ゆうひが丘」は全部見てないですが、「青春ど真ん中」はひたすらリピートしたくなるくらい面白いです。平先生と、萌子先生って良いキャラだったなあと、いなくなってみて痛感しますね。「ゆうひが丘」オリジナルの人たちはほとんどみんなと言っていいほど面白くないと思いますが。役者の問題ではなく。

小松政夫や宍戸錠のキャラなんかはあまりに戯画的でちょくちょく滑ってますね。由美かおるも、ヒロインとしての魅力が乏しい。序盤で草川祐馬が(結核で)降板したのも残念。名古屋章、前田吟とかも、なんか配役が間違ってるような気がする。なにより、後半、斉藤さんの出番が少ないのが許せん(結局それか)。

  • うにゃきち
  • 2013/08/09(Fri.)

無題

結果的には「ゆうひが丘」は「青春~」の出来の悪い続編みたいなもんになっちゃいましたね。面白くない上に話数が多いので全部見てないですが。

むしろ斉藤さんが全く出てない回が多くて良かったかもしれません(OPでわかるので見なくて済む)。

それにしても斉藤さん、セクシー水着姿くらい見せてくれても良かったのに、残念でしょうがないのです。セクハラされまくるのもイヤですが(本心です!)、少しくらいいいじゃないかと。

Re:無題

>結果的には「ゆうひが丘」は「青春~」の出来の悪い続編みたいなもんになっちゃいましたね。面白くない上に話数が多いので全部見てないですが。

斉藤さんは別にして、面白いエピソードもあるけどね。

>それにしても斉藤さん、セクシー水着姿くらい見せてくれても良かったのに、残念でしょうがないのです。セクハラされまくるのもイヤですが(本心です!)、少しくらいいいじゃないかと。

あ、ワシも思った。他のボンクラたちは、妙に水着になるシーン(最後のイメージとかで)があった気がするけど。終盤の北海道旅行編には是非斉藤さんにも参加して欲しかった。
でも、考えたら斉藤さん、「ゆうひが丘」の放送中に大作「悪魔が来りて笛を吹く」の実質的ヒロインを演じてるんだから、現場で他の生徒に対して「あなたたちとは格が違いましてよ!」などと高飛車オーラを発散していたのではないかと敢えてマイナスイメージを妄想するのも一興である(註・ありません)。

そして「青春~」のDVDボックス買おうかなと思っている管理人でありました。うーむ、14000円か。

  • うにゃきち
  • 2013/08/10(Sat.)

プロフィール

HN:
うにゃきち
性別:
非公開

最新記事

P R